グローウィントールの毛根への作用とAGAへの効果

学会で効能を認められたAGA治療薬であっても、誰にでも同等の効果があるとは限りません。もともとの体質や生活習慣によって、効き目も変わってくるのが普通です。またAGA治療薬は男性型脱毛症の原因を解消するだけで、毛根を活性化するには別の手段を使う必要があります。食生活の改善や頭皮マッサージ等に加えて、複数の育毛剤を併用することも考慮すべきでしょう。
毛根を活性化させる効果のある医薬部外品として、グローウィントールを配合した育毛剤やシャンプーなどが発売されています。この育毛剤は男性だけでなく、AGA治療薬が使用できない女性にも効果的です。薄毛の根本的な原因は、毛根にある毛乳頭細胞がダメージを受け、本来の機能を果たせなくなることにあります。毛乳頭細胞に刺激を与え、活力を取り戻させることで、頭髪を太く濃くすることができます。この点に着目して配合された成分がグローウィントールです。
グローウィントールは正式名称をフェニルエチルアルコールといいます。バラやカーネーションの精油に含まれる甘い香りの成分で、主として香水などに用いられますが、日本酒の香りにも近いと言われています。自然界に広く存在する物質ですから、強い副作用の心配はありません。また抗菌作用を持つことでも知られており、雑菌の繁殖を抑えて頭皮の清潔を保つのにも役立ちます。
AGAには遺伝的な素質だけでなく、ストレスや加齢などの要素もかかわっています。いずれの場合にも、毛根の活性化は育毛の基本となります。そのために医薬品や化粧品のメーカーでは、さまざまな新成分の開発が進められています。グローウィントールも、それらのひとつとして注目を集めています。

トップページへ