AGA治療薬の購入方法

AGAは男性に見られる薄毛の症状です。男性によく見られる症状は頭頂部が円形に薄くなってくる、前髪が徐々に後退してくるという特徴的なものです。
男性にも女性にも言えることは年齢とともに髪の毛は薄くなってきます。これは仕方がないことではありますが、AGAの場合は20歳前後という若い年齢からでも発症してくるものなのです。
このような若い年齢から髪の毛が抜けてくる原因としては男性ホルモンの影響があります。年齢が若いころには男性ホルモンが過剰に言分泌される時期でもあります。しかし男性ホルモンが過剰に分泌されることで毛根内にある細胞に影響を及ぼしてしまうのです。
その結果髪の成長に影響が出てしまうのです。髪の毛にはヘアサイクルがあります。ヘアサイクルというのは髪の毛が成長して抜け替わるサイクルのことですが、通常であれば4年から6年かかります。
髪は成長して伸びますがこの時期を成長期といいます。しかしいつまでも髪の毛は伸びません。やがて成長は止まり休止期をむかえて、新しい髪の毛が生えてくると抜け変るのです。
AGAは男性ホルモンが過剰に分泌されてしまうなど、毛根の細胞に影響を及ぼしてヘアサイクルが乱れてしまいます。ヘアサイクルが乱れてしまうと髪は十分に成長する前に抜けてしまうのです。
AGAの治療はこの乱れたヘアサイクルを正常に戻すことが必要です。それはAGA治療薬を使用することでヘアサイクルを戻すことが可能です。
AGA治療薬にはいろいろ種類がありますが、これらはクリニックで処方してもらう方法やインターネットで購入する方法もあります。
AGA治療にはヘアサイクルがあるため時間がかかります。治療薬は続けて使用することが大切です。

トップページへ